FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-04-30 (Wed)
引っ越してきた年の何月かは覚えていないが、
母に連れられ初めて映画と言う物を観た
島には映画館が無かった。

「シベリア物語と言うロシアで2番目の
映画だった。

わずか8歳の私には退屈で有ったのだろう
寝てしまった。

履いていた下駄を落とした。
「ガタッ」と言う音で目を覚ました。

当時の映画館の床は板張りだった。

周りの人の注目を浴びた。

当時はまだ靴は高級品だったので買ってもらえず、
下駄ばきだった。

母は無類の映画好きだった。
それも日本映画は全く観ない。
洋画のみである。

映画を観に行く日は、学校から帰るとすでに
夕御飯の支度が出来ている。
宿題を済ませるとすぐに自転車で出掛けるのだ。

帰りはお留守番をしてくれている家族に
お土産を買って帰る

冬は焼き芋だ

自転車の後ろでやき芋をお腹に当てて帰るのが
暖かくてとても幸せだった。

母とは度々映画を観に行った。







お帰りにポチっとお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



* Category : 小学期
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

* by -
総天然色! いい響きですねぇ〜♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する