123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-07-16 (Wed)
昨日は凄く暑く,気温は31度を超えていた。

買物帰り、孫の姿を見つけたので車に乗せて帰って来たのだ。

早速、エアコンを付けて居間で宿題を済ませたのだ。

終わるやいなや頭が痛いと、うずくまってしまったのだ。

泣き出しそうだったので、

「早く明日の準備をしておいで」

2階に行かせてのだ。

夜になってから、「痛い、痛い」と泣いているが聞こえたのだ。

母親に聞いてみると、

熱中症だと思う。前にも同じような事があったので、

早くシャワーを浴びて寝かせるから・・・」と言ったのだ。


今朝は元気よく学校に行ったのだ。

良かった。

学校から帰って来ると、

「今日はすぐにシャワーをしたから大丈夫。」

と言って元気よく宿題と一緒にタオルの束を持ってく降りて来たのだ。

いつもより、大きなタオルの固まりを抱えていたのだ。

このタオルは小さい時から手離す事が出来ない代物だ。

これが無いと寝られないのだ。

ボロボロになって居ても、なかなか新しい物には変えられないのだ。

しかし、今日は2枚も新しくなっていたのだ。

通りで大きかった。


宿題を済ませたのに、タオルを置いて行ってしまったのだ。

寝る時に気が付くと必ず取りに来るので保管してあるのだ。

持って行ってあげたいけれど、癖になるので気になりながらじっと

我慢をしているばーばなのだ。

20140716193234ce2.jpg


ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチっとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。