12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-10-31 (Sat)
香港の中秋節に無くてはならない物は「月餅」だ。

月餅にまつわる神話。


玄宗を魅了した味・月餅

伝えられる所によると、唐代の皇帝・玄宗(ゆんじょん)は、

中秋の晩に宮殿に遊びに行った夢を見ました。

その時、嫦娥(しょーんおー)は丸いお菓子を彼に御馳走してもてなしました。

彼は目ざめてから、家来に命じて、その餅を作らせ、月餅と名付けました。

これが月餅の始まり。


もともと月餅は丸いものだったのですが、最近になってお菓子屋さんが

物珍しさでお客さんを引きつけようと、四角や他の形をした月餅を作り始めました。

近頃では「迷你月餅(まいねいげっぺい)」(ミニ月餅)とか、

「雪糕月餅(しゅつごうゆっぺーん)」(アイス月餅)などという新製品まで出て来ました。

香港ではやはり、広東の月餅が一番人気がある様です。

月餅の値段は、中に入っている卵の黄身の数で決まります。

(ステップイン香港 1990年10月号より引用)



月餅
中の黄身の数で値段が決まる



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
* Category : 海外生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。