123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-10-01 (Thu)
昨日の続き。

これもNASAが?

NASAが協力して開発された驚くべき10の身近にある発明品


5.最新の消防服

宇宙飛行士は宇宙の過酷な環境に対応しなくてはならないため、

多くの保護が必要になる。

1997年、ふたりの消防士がNASAの科学者に、消防装備を改良できないかと訊いてきた。

火事現場の消防士にとって炎の熱は最大の脅威なのはもちろんだが、

不純物の多い空気も同じくらい危険だ。

宇宙飛行士を守ることができる装備なら、消防士にも同じ効果が

期待できるに違いないとふんだのだ。

 NASAと消防士たちは、共同で超臨界機動性酸素ボンベを開発した。

この小さな装置は消防士自身と彼らが呼吸する空気も冷却・浄化する。

2000年初頭から広く使われている。



5 最新の消防服
5 最新の消防服




4.フリーズドライフード

あまり健康的なイメージはないが、フリーズドライフードは多くの人々の

生存にとってとても重要だ。

今や、冷凍食品のほとんどに使われ、バックパッカーや潜水艦乗組員、

もちろん宇宙飛行士のような人たちが生きていくうえでのなくてはならない

ものになっている。

 NASAはオレゴン冷凍食品会社と協力して、1960年代に水を注いだだけて食べられる

フリーズドライ食品を開発した。

これによって、より効率的に長持ちする食料を持ち運べることになり、地球上でも地球外でも

長旅に出る人の食事に大いに役立つことになった。



4 フリーズドライフード
4 フリーズドライフード



3.カメラつき携帯

電源がなくても機能する技術の開発だけでなく、NASAはどこにでも持って歩ける

カメラつき携帯の開発にひと役かっている。

 1965年、NASAのジェット推進研究所の科学者ユージーン・ラリーが、

光量子を集めてそれを電子に変えるセンサーを考えついた。

この結果できた電子信号は画像に変換され、デジタル写真ができる。

宇宙で調査を行うためには、小型で持続性のある高性能カメラが必需品で、

ラリーは完全に写真技術に革命を起こしたわけだ。

 すでにあった小型の機器は時代とともにさらに小さくなり、90年代になると

一般市場にも広まっていって、それは必然的に携帯の世界にも及んだ。

近年の歴史の中で、カメラつき携帯は画期的な科学的進歩であり、

およそ3分の1にNASAが開発した技術が使われている。



3 カメラつき携帯
3 カメラつき携帯



2.バーチャルリアリティヘルメット

バーチャルリアリティの進歩の歩みはゆっくりで、まだ本当の意味でブレイクしていない。

ほんの数年前に、私たちはいずれビデオゲームでヘルメットを装着すれば、

いながらにしてお気に入りの場面空間の真っ只中に飛び込むことが

できるようになると考えていた。

 1930年代始めに、列車の運転手が運行シミュレーターとして利用し、

1985年にNASAの科学者がヘルメットを開発した。

このヘルメットには小さなスクリーンがついているだけでなく、コンピューターに

つながっていて、装着者の脳の動きを追うことができ、現実の場面で見ているように

そのイメージを反映できる。

この画期的な技術は訓練や教育の場で使われ、より速く学ぶことができる。



2 バーチャルリアリティヘルメット
2 バーチャルリアリティヘルメット



1.靴のインソール(中敷き)

エーロゲルは、アスペンエーロゲル社によって開発された商品で、

スポンジやスタイロフォーム(発泡ポリスチレン)のような軽いものだ。

多くの特徴があり、優れた絶縁体でもある。

クレヨンを薄いエーロゲルの上に置き、反対側からブローランプの火で炙っても、

クレヨンにはまったく影響はない。

巨大な有人ロケットを大気圏外へ打ち上げるとき、ロケットは熱を帯びるため、

NASAはアスペンエーロゲル社よりもさらに進んだ製品を開発した。

 今日、宇宙船での利用だけでなく、断熱材、カーペット、医療用包帯、

靴のインソールとしても売られている。

このスポンジのような柔らかさが足にかかる衝撃を吸収してくれるため、

長時間痛みを感じることなく動き回ることができるのだ。



1 靴のインソール(中敷き)
1 靴のインソール(中敷き)



(via:toptenz・原文翻訳:konohazuku)

カラパイアの歩き方より



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : ちょっとした話
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。