123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-09-30 (Wed)
ちょっと興味深い記事を見つけた。

これもNASAが?

NASAが協力して開発された驚くべき10の身近にある発明品



知られていないだけで、実は我々は結構NASAのお世話になっていたりする。

NASAはこれまで、様々な技術開発に協力しているが、ここでは、え?これもNASAが?

と驚く10の開発をあげてみよう。



10.UVカットのサングラス

サングラスのようなファッション小物の裏にNASAの技術が絡んでいるとは、

とても信じがたいかもしれない。だがこれには、もっともな理由がある。

 NASAのスタッフの多くは宇宙に行くだけでなく、数々の危険な環境に身をおき、

視力にダメージを与える強い閃光やレーザー光、溶接のフレアなどに

長期的にさらされることが多い。

 これは徐々に健康をむしばむ可能性があるため、NASAは視力を守るためのものを開発した。

猛禽類は目に特殊な油性成分をもっていて、有害な光から目を守っているため、

色素や酸化亜鉛を使ってこの機能を模倣し、有害な紫外線をシャットアウトした。

この技術を応用したサングラスを作り出し、宇宙飛行士でなくても世界中の一般人たちの

目を有害な太陽光線から守ったのだ。




10 UVカットのサングラス
10 UVカットのサングラス




9.水の浄化

近頃、キッチンに水の浄化器をつけている人はますます増えているが、

住んでいる場所によっては必要不可欠なものになっている。

水の浄化が絶対的に必要なのは、国際宇宙ステーションも同じだ。

以前はISSまで水を運ぶのに、6000万ドルもコストがかかったが、

生きるために水は不可欠であることを考えると、それはしかたのないことだった。

 しかし、今は正浸透として知られる新しい方法のおかげで、体液も含めて

宇宙ステーションの水の93%がリサイクルできる。

この結果、ステーションで使用できる水の量が二倍になり、地球から運ばなくてはならない

新しい水の量が半分以上減ったという。



9 水の浄化
9 水の浄化




8.コードレスツール

特に目覚ましい改革というわけではなさそうだが、コードレスツール開発の陰には、

わたしたちが気づいていない科学の力がたくさん関わっている。

 電動工具はとくにたくさんのエネルギーを使うが、月面下のサンプルを集めるために、

宇宙飛行士が手軽に運べる小型でパワーがあって機能的な道具が必要だった。

 そこでNASAとブラック・アンド・デッカーは、宇宙飛行士のためのエネルギー効率のいい

電池式工具を開発し、邪魔でなく安全なこの技術の先駆けになった。

それは、地球上のわたしたちも使っている。

そう、壁のコンセントにつながなくても、iPadを自由に持ち歩けるのも

この技術の恩恵のひとつだ。



8 コードレスツール
8 コードレスツール




7.おいしいベビーフード

 NASAは密かに宇宙ベビープロジェクトでも進めているのだろうか? 

ベビーフードまでNASAが作っているとは驚くことだろう。

しかし、NASAが栄養価の高い食料をどうやったら楽に宇宙へ運べるかを

考えるのは当然と言えば当然だ。

 さらに、藻類には母乳に含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)とアラキドン酸(AA)が

あることに気づき、藻類の光合成を利用して酸素を作り出す方法を考えている。

これらは微調整され、世界中のベビーフードに加えられていて、子供の成長に

大いに貢献しているのだ。



7 おいしいベビーフード
7 おいしいベビーフード




6.改良されたゴルフ用品

 NASAはゴルフ用品のベン・ホーガン社のゴルファーに高性能カメラの前で

ボールを打ってもらい、ボールの動きを分析して、その動きに合うようボールを調整した。

 さらに、NASAは宇宙廃棄物で受けた金属のダメージを素早く修復する必要があり、

熱を加えると元の形に戻る金属を開発した。

この技術はゴルフクラブに応用され、スイングしたときわずかにクラブが曲がるため、

このわずかな曲りのおかげでゴルファーはスピンがかけやすくなり、

スイングをコントロールしやすくなったという。



6 改良されたゴルフ用品
6 改良されたゴルフ用品

(via:toptenz・原文翻訳:konohazuku)

カラパイアの歩き方より



続きは後日


ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : ちょっとした話
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。