12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-09-22 (Tue)
今朝は久し振りに雲一つない秋晴れの空だった。

8時過ぎにお洗濯物を干しに庭に出ると、

田圃の真中に一羽の白鷺が立っていた。



時々、色々な種類の鷺がやって来るが、

こんなに大きくて真っ白な鷺は初めてだったので

スマホでパチリ。



白鷺①-1

(田圃は我が家とは関係ありません)



白鷺

白鷺(しらさぎ)とは、コウノトリ目サギ科のうち

ほぼ全身が白いサギ類の総称で、日本では

ダイサギ・チュウサギ・コサギ・カラシラサギを指す。

沖縄ではクロサギの白色型がこれに加わる。

アマサギも入れられることがある。音読してはくろとも言う。


シラサギという名前のサギがいるわけではない。

大きさや足指の色、冠羽の有無などで識別することとなる。
(ウィキペディア参照)



白鷺(シラサギ)の見分け方

水田でよく見かける、白いサギは肉眼では同じように見えるが、

ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマサギの4種類がいる。

その見分け方を、写真を使ってまとめました。


ダイサギ
ダイサギ  くちばしは黄色、目元も黄色



ダイサギ(冬)     
ダイサギ(冬)


ダイサギ(夏)
 ダイサギ(夏)                                     






チュウサギ
チュウサギ  くちばしは黄色で先端が黒、目元は黄色



チュウサギ(冬     
チュウサギ(冬)


チュウサギ(夏)
チュウサギ(夏)                           






コサギ
コサギ  くちばしは黒色、目元は黄色



コサギ(冬)      
コサギ(冬)


コサギ(夏)
コサギ(夏)                             

(白鷺の見分け方より)




ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 気になる事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。