12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-07-21 (Tue)
香港(ホンコン)の啓徳(カイタック)空港は

香港・九龍のヴィクトリア・ハーバーに面した九龍城区、

九龍半島の北東端にかつて存在していた国際空港である。



1998年に、郊外の赤鱲角に新空港となる

チェクラップコク国際空港が完成し

同年7月6日に新空港は開港した。

この新空港開港により、啓徳空港は7月5日午後11時50分発の

最終便をもって閉港となり、1925年に運用開始して以来73年間の

歴史に幕が閉じられることとなった。



香港の啓徳(カイタック)空港は「世界一着陸の難しい空港」と呼ばれた。

こんな感じでビルの谷間に向かって降りていくため、非常に危険だった。

香港・啓徳空港③



滑走路も短く、距離を見誤る事故もしばしば。

香港・啓徳空港④



市街地のすぐそばにある空港ですが、閉鎖されるまでビルに航空機が突っ込むような事故は発生しなかった

香港・カイタック空港②




狭いなら狭いで、恐ろしい着陸シーンを見る観光客もたくさんいたようだ。

香港・啓徳空港⑤



非常に危険な空港だったが、一つ香港にとってはよいことも有った。

空港の誘導ライトと間違えないようにするため、香港の市街地には

点滅する照明をおくことができなかった。。

大気の下、街の熱気にゆらめく、あの「100万ドルの夜景」は、

こうしたちょっと変った規則があってこそ、出来上がったものなのだそうだ。

記事:ウィキペディア
    デイリーニュースエイジェンシー(世界のびっくりニュース)より
画像:デイリーニュースエイジェンシー(世界のびっくりニュース)より




ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 海外生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。