12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-07-13 (Mon)
1987年4月に韓国への転勤が決まり、

暫くはお墓参りが出来ないし、転勤の報告方々

大阪の弁天埠頭から別府航路で松山へ行った。


お墓参りを済ませた後は、いつもの道後温泉へ直行だ。

今回は観光もしないで、ゆっくり温泉につかり、

のんびり過ごした。




松山・道後温泉{1987年5月-1
松山・道後温泉本館{1987年)



帰りの船は、いつもは2等船室がったが、

今回は1等船室で豪華に過ごした。




松山・道後温泉{1987年5月)-1
船内の喫茶室(1987年)



松山・道後温泉{1987年5月)③-1
船内の食堂{1987年)



松山・道後温泉{1987年5月)4 -1
神戸港(1987年)



帰宅したのは朝の9時過ぎだったと思う。


やれやれ、これからお洗濯をして、一休みをしょうと

思った時に電話が鳴った。


夫の兄が「今朝亡くなった」と言う知らせであった。

今、お墓参りから帰宅したばかりなのに、何と言う事だろう。


夫はお昼から兄の元に駆けつけた。

我々、子供と3人はあくる日、お葬式に間に合うように

新幹線で出掛けた。


納骨の時には再び松山へ行った。


そんな慌しい、7月半ばに夫は韓国へ旅立った。


荷物を出した後の家の中は静かだった。



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : お出かけ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。