123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-05-02 (Sat)
5月のメモリアルデーを利用して「グランドキャニオン」に行く事になった。

グランドキャニオンはロサンゼルスに行ったら

絶対に行きたい場所候補1位である。



家族は我々だけで、後は道案内役の元の我が家の住人と

独身男性8人。

総勢13人の大パーティーだ


ワゴン車2台をレンタルし、食料・水・多少のガソリンを

詰め込んで出発した。



フリーウエイを何処までも~~~~。

途中でガソリン補給で一服。



子供たちは独身のお兄ちゃん達に遊んで貰って退屈はしない。

楽しそうだった。



ただ真直ぐグランドキャニオンへ行くのは勿体ないので、

あちこち寄り道をする事になった。



最初の場所は『化石の森国立公園(Petrified Forest National Park )』だった。


砂漠の中の一本道をひたすら走る。


化石の森①アリゾナ・フリウェー
(1983年)


インデアン部落が見えてきた。


化石の森②・インディ アン部落
(1983年)


何時間走ったのかは記憶にないが、

やっと『化石の森』に到着した。




化石の森国立公園(Petrified Forest National Park )

化石の森国立公園(かせきのもりこくりつこうえん、Petrified Forest National Park)は、

ホルブルックとナバホの間の州間高速道路40号線沿いにある

アリゾナ州北東部の国立公園である。

見渡す限りの原野に転がる大量の木の化石。



化石の森国立公園は,世界でも類を見ない数と種類の

珪化木がある国立公園。




化石の森①-1
化石に腰掛けている(1983年)




化石の森20150625②-2
化石に登っている(1983年)



緩やかな丘に木の化石が点在しており、

中には木の原形をとどめている巨大な化石も残っている。




化石の森③
年輪の入った丸太(1983年)




化石の森⑦
買ってきた絵葉書(1983年)





突如として現れる不思議な光景に圧倒されるうえに,

その化石一つ一つが宝石なのでさらに驚きだ。



削られた地層に含まれるミネラル分がさまざまな色を作り出す為、

カラフルな砂漠になっている。



化石の森③
(1983年)



化石の森国立公園の木の化石は持ち出し厳禁となっている。



出入り口のチェックで見つかると,多額の罰金を支払うことに

なるので注意が必要だ。



化石の森は夜間になるとゲートは閉められ,他の国立公園より管理が厳しい。



記念に欲しい人は、おみやげとして研磨されて数十ドル~で売っているので、

それを買うのだ。



化石の森⑨
お土産用に買った化石(1983年)



この日はここのモーテルに宿泊した。



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 海外生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。