12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-04-25 (Sat)
自動車の免許を取得してからは行動範囲が広くなった。

日曜日は子供と共に早速お買い物に行った。



デル アモファッションセンター

1961年から営業を続けるデル アモ ファッション センター。

1981年から1992年までは全米最大のモールだった。

更に巨大なモールがアメリカ各地に作られてきているが、

現在でも、サウスベイエリアでは最大の規模を誇る。



デル・アモショッピングセンターDel Amo Fashion Center
デル アモファッションセンター



デル・アモファッションセンセンター
デル アモファッションセンター



屋外での開放的なショッピングが楽しめるオープン部分と、

エアコンが効いて快適な屋内部分がある。



デル・アモオープンエアスタイルの場所もあります




デル・アモ ファッションセンター②




現在、大規模なリノベーションの最中で、きれいになったフードコートは話題。




このモールは日本人が多く住む街トーランス市にある。

日系企業が集中して進出しているトーランス市には

駐在員とその家族他、永住している日本人も多い。



有名デパートのメーシーズ、シアーズ、JCペニーなどの人気デパートが入っている。

現在では小売店が350店舗入る巨大ショッピングモール。


デル・アモ 





ここはロサンゼルスに来てすぐに、

洋服を調達する為に夫に連れて来て貰った場所だ。



家から20分ぐらいの所だ。

広すぎて駐車場を覚えておくのが大変だ。



始めて夫に連れて来て貰った時は、

アイスクリーム売り場で立ち往生して居た。



見た事のない種類のトッピングが自由に選べる

当時は日本には無かったスタイルだった。

アイスクリームを食べながら歩く事が出来るのが新鮮だった。



その後は度々ここを訪れていた。



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
* Category : 海外生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。