123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-04-03 (Fri)
8月のある日「ファーマーズマーケット」に行った。


ファーマーズマーケット

時代の最先端やセンスの良さを売り物にしているL.A.の観光地のなかで、

いちばん素朴で気取りのないところと言ってよいのではないだろうか。


ファーマーズマーケット



1870年にイリノイ州からロスアンゼルスに移住し、

この土地にあった牧場を入手したアーサー・ギルモアは、

1905年、牧畜のために井戸を掘っていると、水ならず何とオイルを発掘した。

その後、牧畜から石油ビジネスに転身。

その関係で多くの車のレースをスポンサーし、

この地にギルモア・スタジアムを建設し、

ギルモア・アイランドと呼ばれ自動車レースなどが開催された。


1934年の大恐慌に苦しめられた農民が自分のトラックでその日に収穫してきた、

新鮮な野菜や果物を持ち寄って始めた市場だったのだが、

安さと新鮮さが評判を呼んで地元の人や観光客までが集うマーケットになった。


ファーマーズマーケット⑤
ファーマーズマーケット (現在)



現在では、八百屋、果物屋などの生鮮食料品店、ハンバーガーから寿司、

メキシカンフード、アイスクリームなどの屋台、アクセサリーショップ、革製品、

お土産屋さんなど、200店舗近くのショップが軒を並べる大きなマーケットだ。



ファーマーズマーケット (1982年8月)


アメリカの市場の雰囲気を見て回るだけでも十分楽しめる。


ファーマーズマーケット②



安くて新鮮なフルーツや野菜がきれいに並んでいる様子は、

正に「アメリカのマーケット」だ。


ファーマーズマーケット536
ファーマーズマーケット (1982年8月)


地元の人達の様に、新鮮なリンゴやカルフォニアベリーを食べながら、

お買い物を楽しむことが出来る。


ファーマーズマーケット④



お勧めは、生鮮食品店で手に入る絞り立てオレンジジュース($3から)!

オレンジをそのままかじっているような味覚のフレッシュなオレンジジュース。




屋台では、世界各国の料理が食べられる。

屋台と各レストランを合わせ、約40のお店でおいしいお食事や

コーヒー、デザートを楽しむ事が出来る。


ポストカードやマグカップ、オバマ大統領Tシャツなど、

意外とどこで買って良いかわからないロサンゼルス土産も、

ここで全部揃う。ギフトショップ、アンティークショップ、革細工の店などが

ずらりと並びお土産も充実しているのでお土産ショッピングを楽しむ事が出来る。



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 海外生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。