12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-03-28 (Sat)
自動車運転免許証を取得するための筆記試験には無事に合格した。


さて実技の方は・・・・・?


筆記試験に合格すると、その場で路上練習許可証が交付されたと思う。


20歳以上で運転免許証を携帯している人が同乗して居れば

路上練習許可証があれば何時でも路上運転ができる


これは30年以上も前の事なので、

今とはかなり異なっていると思う




さて、いざ運転をするとなると、やはり夫に教えて貰う事になる

日本ではペーパードライバーだったので、返ってその方が良かった様に思う。



3か月前に免許を取得したばかりのほやほや教師だ



会社から帰って、夕飯をすませ、子供たちを補習校に送ってから、

近所のスーパーマーケットの駐車場夫が運転して出掛けるのだ。



駐車場に到着すると入れ替わり、教えて貰った通りにそろそろと

私が練習を始める
のだ。



そんな練習を繰り返し、かなり上達したのではないかと思ったので、

夫からそろそろ試験を受けてみたらどうかと言う事になった。



試験のコースは確か3パターン有り、

受ける日によってどのコースになるか分からないので、

どのコースに当たっても良い様に練習していたのだ。



試験の当日は手続を済ませると、乗って行った夫の車で

実技試験が始まる




試験官は2mもある様ながっちりした体格の中年の男性だった。

横に座っただけで足がすくんでしまいそうになった。

必死で実技を済ませ採点が出たが、

車線変更が余り旨くないのでもう少し練習するように

との事で不合格だった




実は、夜しか練習をしなかったため、夜の道路はすいていたので、

車線変更は難なくこなせていたのだ。

昼間とは大いに違って居た。



ちょっと残念では有ったが、返ってもっと練習が出来て、

私には良かったのかも知れなかった。



今思えば、教える方も教わる方も命がけだったのだ!!

こわ~~~い!!


ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。