123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-03-18 (Wed)
ロスアンゼルス3日目。

7時半に出勤した夫が2時間ほどで帰宅した。


今日は現地の小学校に書類を持って編入手続きに行ったのだ。

日本人学校は、夕方からの補習校に決めた様だ。


お昼ご飯を家で食べて再び会社に戻るのだ。



出掛けに夫が

今日は昼から水の業者が水のボトルを持って来るから、

家の中まで運んで貰って、受け取っておいてな~~。


と言い残して会社に行ってしまった。



暫くすると、小型のトラックがやってきた。



カーテン越しに見ると水のボトルを積んで居た

「ピ~ン ポ~ン」

「ハ~イ!!」

ミネラルウォーター?」と聞くと

「イエス。ドリンクウォーター」と言った。


「プリーズ」   業者の方をサーバーが於いてある所に案内し、設置して貰った。


ウォーターサーバー




請求書を出してきて、 「サイン。 ヒアー」と言われた。

「ミー?」 私の?

「イエス」と言うのでサインをした。

「サンキュー」と、帰って行った。



生まれて初めてパスポート以外でサインをしたのだ。

あれでよかったのかな~。

どきどきしたな~~~。




アメリカでは水は買うのだ

毎日飲む物なので、小さいボトルでは足りないので、

サーバー付きでレンタルする
のだと言う。



私が「ミネラルウォーター」かと聞いた時、「ドリンクウォーター」と言って居た。

そうなんだ!!  確かに飲み水だよね!!




ロサンゼルスの水道水は、何百キロと離れたコロラド河からパイプを通して流れてきている。

雨の降らない砂漠に造られた街ロサンゼルスは、そのおかげで水不足の心配は全くない。

しかし水質に関してはどうしても問題が残ると言う。



水道局の水質チェックによると一応飲み水としての

合格ライン
に達しているらしいが、

カルシウム濃度が非常に高いので、はっきり言って

あまりおいしく無い
らしい。



飲んでも病気になる訳ではないが、おなかの弱い人だと

軽い腹痛をおこしてしまう可能性があるらしい。





沸騰させると、カルシウム濃度はグッと低くなる



我が家では、洗い物やお風呂は水道水を使って居た。

口に入る料理はボトルウォーターを使って居た



水道水でガラスのコップを洗って、拭かずに自然乾燥させると、

コップの周りに白いカルシウムの跡が付くのだ。

最初は白い物が何か分からなかったので洗い残しかと思って、

洗い直したがやはり同じで、それがカルシウムだと教えて貰ったのだ。



30数年前の事だが、現在の水道の事情は分からない。


旅行者は健康管理の為にボトルウォーターを飲んだ方が

賢明ではないだろうか?



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 海外生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。