12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-03-04 (Wed)
海外転勤の為の出発日が1982年1月18日と決まった。

それに向けてしなければいけない事が山積みだった。



夫は会社の○○部だの、○○課だの、同期の送別会があったりで、

帰宅が遅いのだった。



2日前には電気・ガス・水道・電話局への名義変更

前日には現地の会社の方のお土産の落ちこぼれが無い様、

再度確認をして買いに行った。



そんな中、夫の叔父にあたる方が夕方来られて、

急遽夕御飯を御馳走、夫の無事を祈って乾杯したのだ。



夜中までかかって、やっと荷造りが完了した。


サムソナイト






出発の朝は、9時に市役所に行き、住民票の転出届を出し、

一度帰宅をした後、会社の車で会社に挨拶に行き空港へ向かった。



我々家族は出発の時刻に間に合うように会社の車で家を出発した。



空港で落ち合った後、出国ゲートで別れを告げた



雨の中、夫を載せたJALは静かに雲間に消えて行った・・・・。



ボーイング747-300型機



何と言う静かな夜だろう~~~。

今夜だけゆっくり寝させて貰いましょう。




ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : ちょっとした話
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。