FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-12-26 (Fri)
今日の午後、孫息子(9歳)と久し振りに買い物に出掛けた。

母親と孫娘が外出するし、私もお買い物に出る事になって居たので、

一人でのお留守番は可哀想だったので誘って見たら、

私と一緒にお買い物に行くと言うのだ。



近くの大型スーパーの駐車場は、さすが年末で満車。

15分近く待ってやっと駐車出来た。


家を出る時に孫が

今日は一つだけ何か買ってね。」と言ったので

「一つならいいよ。」と約束をした。



スーパーに入ると一目散に本屋さんへ向かった。

「ちょっと待って!!お菓子を買うんじゃないの?」

と、追いかけた。



本屋に行きたいの。」


本屋では何にしようかと一所懸命探していた。

「コミックで今読みたいのは有るけど、番号が無いから無理だ。」

「妖怪ウォッチはアニメで観てるからいらない。」

とか、ブツブツ言って居た。

その内、これにする。

と決めたのが「ふなっしー」だった。



12月に初めて単行本になったようだ。

「これに決めたから買ってね。」と言ったので

私は、「えっ!!  クリスマスプレゼント

ゲームの攻略本買ったばかり
でしょ?」

と言うと 「これ欲しい。一つだけ何か買ってくれると言ったよね。」



参りました。確かに約束しました。

ばあばの負けですね。



「お家に着くまでは途中で開けて読んだらだめよ!」

「分かった!!」



スーパーではカートを喜んで押してくれるのは良いが、

ふと見ると、孫の食べたい物が色々入って居た。


連れてきた以上は仕方ないか~~。

喜び勇んで帰って来たのだ。


家に着くと、孫娘の方が

良いな~~

私も一緒に行きたかったけど行けなかったのに・・・


不服顔だった。



「また、連れて行ってあげるからね!」

それで治まった。

やれやれ!!


ふなっしー



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する