12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-11-27 (Thu)
夏休みも終わり、何となく過ごしていたある日曜日。

珍しく、「映画を観に行こうか?

と言ってくれたのだ。



嬉しかったのですぐに出掛ける支度をしたが、

映画館は駅前の商店街だと言いう。



行って見れば、看板には「任侠もの3本立て」となって居た。



私は映画は殆んど洋画だったので、

ちょっと面食らったのだ。



任侠映画は見た事がなかったので、一応入ってみる事にした。



2本までは何とか見る事が出来たが、

3本目はもう、頭が痛くなってきたので

彼を残して出来てしまったのだ。



映画が終わるまで、商店街をうろうろして時間をつぶした。



自転車に二人乗りをして来たので待つしかなかったのだ。



終わったので買物をして帰って来たのだ。



どうやら彼は、この映画が来るのを楽しみに待っていた

らしいと言う事が後で分かったのだ。



はっきりとは覚えていないが、

その時の映画は「悪名」「座頭市」「網走番外地

ではなかったかと思う。



当時はそんなに良い映画とは思わなかったが、

今となっては、しっかり観ておけばよかったと後悔している。



後日、罪滅ぼしにと、大阪梅田の映画館に連れて行って貰った。



ロードショー007は2度死ぬ」だった。

これは面白かった



007は2度死ぬ

ショーン・コネリーはカッコいい。
浜美枝は可愛かったよ。



007シリーズ」は何回か見に行った。




そう言えば、初めて会った時に彼はこんな事を云って居たのだ。


「僕はテレビチャイルドだから宜しく」・・と。

それは、家にいる時は、一日中テレビを点けっ放しにしておかないと

落ち着かないと言う意味らしかった。


ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 新婚生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。