12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |

個別記事の管理2014-10-25 (Sat)
美味しいシーズンになってきた。

柿には色々な種類がある。

柿はもともとは中国が原産地で、国内では「古事記」に柿の名前が記されている事から、

少なくとも奈良時代には渡来していたと思われる。

干し柿は、平安時代にはすでに作られていたようだ。

平安時代木簡(736年)干し柿を献上したとされる記述があるほか、平安時代の

法典「延喜式(えんぎしき:927年)」にも記録が残されている。


柿の栄養と効能

ビタミンCの含有量はミカンの約2倍

ビタミンAカリウムなどの栄養が多く含まれている。

注目成分はタンニンである。


柿に含まれるビタミンCの量は、日本人が良く食べる果物の中でトップクラス

風予防、美肌効果に期待できる

柿のオレンジ色には、抗酸化作用のあるβカロテンの他、同じカロテノイドの一種

「βクリプトキサンチン
」が多く含まれていて発癌抑制作用があると言われている。

渋み成分のタンニンにはアルコールを分解する作用があり、されに利尿作用のあるカリウム

酸化還元作用のあるビタミンCの相乗効果二日酔いにも効果がある。

なお、タンニン血圧の上昇を抑える効果もあるが、一方で鉄分の吸収は妨げられてしまう為、

貧血気味の人とは過剰摂取を控えた方が良さそうだ。


柿の若葉以上にビタミンCを含んでいて、100g中に600~800mgも含んでいる。

ビタミンCを摂取するなら、「柿の葉茶」が良い。

柿の葉に含まれているカロテンは体内に入ってからビタミンAに変わるプロビタミンで、粘膜を強くし、

風の予防に向いている。

柿のヘタを乾かした物を煎じて飲むと、しゃっくり止め等にもなると言われている。


柿が赤くなると、医者が青くなる」と言われるほどだが、人によっては柿のタンニン消化を

妨げたりする
らしいので、美味しいからと言って沢山食べすぎない様にほどほどが良さそうだ。


柿



私は種なし柿の少し柔らかい方が好きである。

堅いのを買った時はお米の中に埋めておき、柔らかくなった物から順番に食べて行くのだ。





ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 食品・食材
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。