123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-09-22 (Mon)
1964年、この年はテレビ番組が大幅に増えてきた。

NHK大河ドラマ赤穂浪士(1月5日~12月27日)が始まった。

大仏次郎原作「赤穂浪士」で大石内蔵助を演じたのは長谷川一夫である。

長谷川一夫は後に国民栄誉賞を受賞したのだ。

視聴率は優に30%を超え、浪士の討ち入りが放送された回には視聴率53.0%

言う大河ドラマ史上最高視聴率記録をも打ち立てた。

この記録は2010年現在まで未だに破られていない。

芥川也寸志のテーマ曲も話題となった。

この曲は芥川が新東宝映画「たけくらべ」(1055年)の主題曲を使い回ししたものだったが、

板ムチによるビシッ、ビシッというと言う音討ち入りの厳しさを感じさせ、視聴者の共感を得て、

レコードも発売された。

現在でも「忠臣蔵と言えばこの音楽」というイメージが定着している。

また、「大河ドラマのテーマは交響楽」と言うイメージも定着し、翌年からのNHK交響楽団

よるテーマ演奏へとつながった。(ウィキペディアより引用)

この赤穂浪士は父と祖母が大好きで、まだビデオテープの無かった時代なので

毎回逃さない様に、時間が来ると声を掛け合って一生懸命見ていたのっだ。




その他の番組

NHK朝の連続テレビ小説「うず潮

日曜劇場 愛と死を見つめて


ドラマ 逃亡者



ドラマ ただいま11人

時代劇  忍びの者

バラエティーでは そっくりショー、 歌のグランドシヨー、 ダニー・ケイショー

新春ポピュラー歌手かくし芸大会(以後、恒例のお正月番組となる。)


人形劇  ひょっこりひょうたん島



アニメ  トムとジェリー



などまだまだ見る物が有った。


我が家は母が外国物が好きだったので「逃亡者」が人気だった。


ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチっとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 青春期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by YASU
リチャード・キンブル・・・
思い出しますねぇ(*^-^*)

Re: NoTitle * by アカタイル
> リチャード・キンブル・・・
> 思い出しますねぇ(*^-^*)

毎回ハラハラ・ドキドキしながら見てました。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。