12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-09-01 (Mon)
昨日、朝日新聞でこんな記事を見つけたのだ。

『アルコール入り菓子気をつけて』

洋酒などが含まれている事に気づかず洋菓子やゼリーを食べさせて、子供が酔っぱらった

状態になるなど、具合が悪くなる事がある。

国民生活センターも食べさせる場合の注意を促している。

20140901163452a17.jpg



インターネットで見て見たのだ。


意外と見落としがち!アルコール入りのお菓子に注意してますか?

子供はおやつが大好き!毎日のおやつタイムを楽しみにしていて、

「今日のおやつはなに?」と聞いて来る子供は多いですよね。

それで親は、こどもの健康も意識しながら、喜ぶようなお菓子を選んであげると思う。

しかしこの時お菓子やジュースに含まれる"アルコール”まで

しっかりと見てますか?

実は、お菓子を食べたら子供が酔っぱらった様な状態になり、具合が悪くなったと言う

報告が国民生活センターに寄せられているのです。


1:洋菓子店のバウンドケーキに注意!
  
  洋菓子店で販売されているバウンドケーキなどには、洋酒などが使われているもの

  がある事をご存知でしょうか?

  お菓子にアルコールが入っていると思わずに子供に与えてしまい、子供の具合が悪くなった

  と言うケースが起きています。

  飲料ですと、アルコールが1%以上含まれている物には、『酒類』の表示が義務付けられ

  いますが、菓子類にはありません

  そのため、店頭で確認したり、原材料の表示をよく見るなどの注意が必要です。

  また、チョコレートにも洋酒が含まれているものがありますので、注意しましょう。

2:夏季に出回る贈答用のゼリーに注意!

  ゼリーは小さな子供でも食べやすいため、つい頂き物などをあげてしまいますよね。

  しかし、ゼリーにも洋酒、ワインが含まれている物があります。

  実は夏季に出回る贈答用のゼリーのアルコール量は、低い物では0.07%ですが、

  高い物では2.2%と言う物もあるのです。

  これは、ゼリー1個(125g)でビール(アル コール分5%)約70ml(およそ

  コップ3分の1杯分) に相当するアルコールが含まれている事になります。


  子供が好きなゼリーですが、アルコール濃度が高い物も有るので厳選しましょう。

3:焼き肉店や居酒屋のジュースに注意!

  家の中だけでなく、焼肉店や居酒屋などのアルコール飲料を提供しているお店で

  食事をする時も、気を付けてください。

  実際、提供されたジュースを飲んだ子供の顔が赤くなったり、フラフラになったりした

  ケースがあるのです!

  正直、見た目が似ている飲み物は、提供された段階で見分けが付かない事も有ります。

  そして、店員さんが間違えている可能性も・・・・。

  子供に飲ませる前には、よく確認してからにしましょう。

4:かわいい低アルコール飲料に注意!

  最近、女性向けのかわいいパッケージの低アルコール飲料が増えています。

  そのせいで、“お酒”という表示もパッケージをよく見ないと見落としてしまうかもしれません。

  小学生くらいになると、買物の時にこれが飲みたいと、カゴに入れてくることがある。

  その時、パッと見がお酒に見えない低アルコール飲料を選んでいるかもしれないので、

  念のためチェックしましょう。

  また、家で飲むために買っておく場合も注意して下さい!

  缶を自分で開けられる年齢の子供が間違えて飲まないか、ママの留守中に

  祖父母が間違えて小さな子供に飲ませないか、事前に対策が必要でしょう。

  大人は自分が食べているお菓子やゼリーは、お酒が入っているということに気づきにくい

  物です。

  しかし、子供の場合、アルコールの摂取量によっては、深刻な事故

  つながるおそれがあります。

  日頃から気を付けて行きましょう。
  (ステキンナなママのハッピーな毎日を応援する
   It Mama 津島優理子さんブログより)


【参考】
お菓子を食べたら酔っぱらった!? - 独立行政法人 国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mailmag/kmj-support70.html

子どもがジュースを飲んだら酔っ払った!? - 独立行政法人 国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mailmag/kmj-support34.html

洋菓子等に含まれるアルコール量 - 名古屋市消費生活センター
http://www.seikatsu.city.nagoya.jp/test/shibai/ALCHOL.pdf


我が家でも同じような事があったのだ。

今の家に引っ越してきて間もなく、近くの美味しそうなケーキ屋さんに家族で行った。

ショウーウインドウを見ていると、洋酒を使用しているケーキがあった。

孫が好きそうなケーキを買う時、店員さんに洋酒の有無を聞いたところ、

入っていたとしても僅かな量ですので、子どもさんでも大丈夫ですよ」と言われ

買って帰った。

上の孫(当時4歳)は苦くて美味しく無い~~と言って食べなかった。

下の孫(当時2歳)は一口、口に入れてすぐに吐き出した

後で大人が食べて見ると、かなりの洋酒が入っていたのだ。

その後、そのケーキ屋さんケーキを買う事は無いのだ。

事故が起きる前に大人がしっかり管理する必要があるのだ。



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチっとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 食品・食材
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by YASU
子供の頃、ウィスキーボンボンなるお菓子が大好きでした!
ウィスキーなのかウィスキー風味の液体なのかは分かりませんでしたが、砂糖を固めた一口大のチョコ菓子にくるまれていました。
酔ってなかったんで、きっとお酒ではなかったんでしょうね~(^.^)

Re: NoTitle * by アカタイル
> 子供の頃、ウィスキーボンボンなるお菓子が大好きでした!
> ウィスキーなのかウィスキー風味の液体なのかは分かりませんでしたが、砂糖を固めた一口大のチョコ菓子にくるまれていました。
> 酔ってなかったんで、きっとお酒ではなかったんでしょうね~(^.^)

私もウイスキーボンボンが好きでしたが、外国製のボンボンは本当に洋酒が入っていました。
口の中が焼ける様な感じでしたよ。
今の日本製はどうでしょうね。
コメント有難う御座いました。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。