FC2ブログ
個別記事の管理2016-06-16 (Thu)
今日は我が家地方は午後からかなりの大雨になった。

丁度孫息子が帰宅する頃は非常に強く降っていた。

「ピ~ンポ~ン」

「ただいま~~。」

ドアを開けると孫息子が靴を手に持って傘はさしていたが、

足元はびしょ濡れで立っていた。

その姿を見た瞬間

「どうしたの??」 「何かあったの??」

「何にもないよ!!」

「でも靴を手に持っているじゃないの!!  靴がびしょ濡れなの?」

「あのね、こんなに雨が降ると明日履く靴が濡れるから、靴をぬらさないように

脱いで持って帰ってきた!!」

「靴下がびしょ濡れだから雑巾ちょうだい!」


あ~~。なんと言ったらいいのだろう。

「靴が濡れても明日までに乾かせばいいから大丈夫だったのに~~」

「靴下だけで歩いて来て大丈夫だった?」

「ちょっとね、思ったより足が痛かった!!  それに歩きにくくてしんどかったわ!!」


雑巾で足を拭いて2階へ上がって行った。


1時間ほどして宿題を持って降りてきた。

「音読をするからきいてや!」


宿題をしている間に聞いてみた。

「いつから靴を脱いでいたの?  学校を出てすぐ?」

「歩道橋を渡ってから~~」

丁度学校までの距離の半分くらいだ。

「靴はいつもば~ばが乾かしてあげているでしょ?」

「それよりも靴を履かないで、もしガラスや汚いものを踏んで

怪我でもしたら大変よ!!」

「わかった!!  もう靴下では歩かない!!」


雨の日に傘を手に持ってささずにびしょ濡れで帰ってくるのは

近所でも有名なので、それほど驚かないが、まさか靴を手に持って

帰って来るとは思いもしない行動だ。


好奇心の強い孫には本当にいつも驚かされる。

色々体験しながら成長していってね!!


1466081097141.jpg
庭のアジサイ



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |