FC2ブログ
個別記事の管理2016-01-18 (Mon)
1994年、7回目の香港滞在中、香港以外の海外へ旅行がしたくなったので

夫に何処かへ連れて行って欲しいとおねだりして見た。

「そやな~。考えておくわ~~」

数日後「シンガポールはどうや!!」

「いいね。何処でも嬉しいわ!!」


シンガポールに決まった。

5月の初め、出発の朝は大雨だった。

「ガルーダ・シンガポール航空」で香港を飛び立った。

お天気が良くなかったのでかなり揺れたし、エアポケットに入り

飛行機が落ちるかと心配する場面もあったが無事にシンガポール空港に到着した。


シンガポール1994年5月4日①171-1
シンガポール上空(1994年5月)




シンガポール1994年5月4日②172-1
シンガポール空港(1994年5月)




シンガポールはお天気が良くとても暑かった。


ホテルで一時休んだ後、散策に出かけた。



シンガポール1994年5月4日①165
ホテルの窓からの景色(1994年5月)




シンガポール1994年5月4日④174-1
ホテルの窓からの景色(1994年5月)



「ラッフルズホテル」と言うホテルがある。

一見の価値があると聞いて居たので行って見た。

真っ白い外観はとっても美しかった。



シンガポール ラッフルズホテル
ラッフルズ ホテル(画像はお借りしました)



ラッフルズ ホテル

ラッフルズ・ホテル(Raffles Hotel)はシンガポールの最高級ホテルで、

グッドウッド・パーク・ホテルとならぶ伝統的なコロニアルホテルでもある。

ラッフルズ・ホテルはイギリス植民地時代の1887年12月にイラン出身のアルメニア人の

サーキーズ兄弟(英語版)の次男ティグラン・サーキーズによって、客室数わずか10室の

バンガローをホテルにして開業した。

なお開業当時は海沿いにあったのでビーチハウスと呼ばれていた。

1989年に設立されたラッフルズ・インターナショナルにより全面改装が行われた。

1899年には現在の原型となるコロニアル様式の建物が完成し、ヨーロッパ諸国から

「スエズ以東でもっともすばらしい施設」と高い評価を得た。


1991年に再開された。

ホテルの名称はトーマス・ラッフルズにちなんで名付けられた。

ホテルグッズの種類の多さは、文句なしの世界一。



シンガポール1994年5月4日ラッフルズホテル175-1
通路の向かって左側は中庭のラッフルズ・コートヤード。
右側にはブティックが並ぶ(1994年5月)



シンガポール1994年5月4日ラッフルズホテル②⑥176-1
ラッフルズホテル(1994年5月)


次回に続く



ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



* Category : 海外生活
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

【既存の売上に+α出来るスマホアドネットワークです!】 * by サイバークエスト石谷
管理人様

いつもお世話になっております。
CyberQuest石谷と申します。

現在弊社では「AndC」というスマートフォンアドネットワークを展開しており、
独自メニューを中心に多くのメディア様に展開させて頂いております。

現在恐らく他社アドネットワークを導入されていらっしゃるかと思いますが、
弊社のアドネットワークでは他の広告枠に影響を与えませんので
今の売上に+αで収益が見込めます!
タグを設置するだけで今のサイトに新しい形式の広告を表示出来るので
操作も簡単です!

ご興味ございましたらURLをクリックし「新規メディア登録」よりご登録をお願い致します!


何かご質問でも要望でも何なりとお問い合わせください。
何卒宜しくお願い致します。