FC2ブログ
個別記事の管理2015-06-04 (Thu)
「デスバレー」を後にして、ローン・パインと言う所の

モーテルに宿泊した。



ローン・パイン(LONE PINE)

シエラネバダとデスバレーへの玄関口の街で、

シエラネバダの山並みはどことなく北アルプスに

似ているらしい。


デスバレー国立公園の西の入り口のひとつで、

ヨセミテ国立公園の東のゲートにも成る。



ローン・パインは日本人の中では余りメジャーでは

無いと思う。



ローンパイン①加工
ローン・パイン(1983年)



山々には雪が積もりとっても寒かった。



ローンパイン②加工
ローン・パイン(1983年)



お友達からローン・パインに泊まる時は、

ホテルのバスタイムは夜中の12時までで、

過ぎるとお湯が止まるからそれまでに

お風呂に入るように言われていた。



所が、同伴された方はお医者さまだったので、

お話が面白くてつい聞き入ってしまって、

気が付いた時には夜中の11時半を過ぎていた。



慌ててバスタブにお湯を貼りながらシャンプーをしていた所、

言われていた様に12時きっかりにお湯が止まってしまい、

後は水でシャンプーをする事になってしまった。



子供たちも震えながらお風呂から出てきたと言う

ハプニングがあったのだ。



あくる日はモーテルの近くを散策したり

帰路に着いた。


帰り道には地層がリトルキャニオンの様な所があったりして、

結構珍しかったし、楽しかった。



ローンパイン③加工
ローン・パイン(1983年)



そしてまた、延々と真直ぐな道を通りながら帰宅した。



長旅では有ったが本当にアメリカは広く、

歴史の国だと実感したのだ。




ご訪問有難う御座います。
お帰りにポチッとお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



* Category : 海外生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |